高雄周辺地下化で開業した新駅 内惟

10月14日に地下化した、台鉄の新左営~後庄間。
左営、高雄、鳳山の3駅が地下化されましたが、地下化にあわせ7つの新駅が開業しています。

正確には、7駅のうち3駅が復活の扱いですが、今回紹介する「内惟駅」もその一つ。

左営から1.2km、地上時代の景色では新しい高層マンションの建設がどんどん進んでいるエリアと記憶しています。

区間車(普通列車)しか止まりませんが、真新しいホームに降り立つと新鮮な気持ちになります。
20181201_DSC_5504_内惟.JPG

改札口付近。将来の発展を見越し?広く作られています。
20181201_DSC_5506_内惟.JPG

地上出入口。
バリアフリー完備ですが、広く、緩やかな階段も備えられています。
20181201_DSC_5509_内惟.JPG

地上線はすでに撤去されていますが、周辺整備はこれから本格化していくと思われます。
20181201_DSC_5513_内惟.JPG

美術館駅・鼓山駅についても今後、紹介していきます。